外壁塗装マスター

外壁塗装マスター

雨漏り修理 鈴鹿

5月18日にホンダシャトルをオリックス自動車でリース契約しました。後

投稿日:

5月18日にホンダシャトルをオリックス自動車でリース契約しました。後日、東京のホンダカーズから電話があり、納車が10月になるといわれました。担当者が言うには、工場が、埼玉から三重県の鈴鹿に移っただの、在庫 がないなどいわれました。現在、ホンダシャトルの納車ってこんなに、かかるものなのでしょうか。



うちの息子はお正月に注文して納車されたのは4月の後半でした。
シャトルは意外と納期がかかるようです。
◆ホンダは順調に売り上げを伸ばし、1年の純利益も1兆円をこえる勢いです。
軽の売り上げはダイハツやスズキには及びませんし、小型車クラスでの人気車種が多いのです。
シャトルも新型になりよく売れていますから、街中でも嫌と言う程見かけるようになりましたが、ラインの関係で生産が注文に追っつかないようです。
普通は注文を受けてラインに流しますので、在庫車は有りません。
人気車の場合は半年待ちや1年待ちなんてのも有りますから、数ヶ月は人気車種の場合は仕方のない事です。
購入する場合は正式注文の時に大体の納車時期を調べて教えてくれますし代車などの相談も有りますが、リースの場合はその辺が少し不親切なのかも知れません。
◆ホンダは国内の販売が低迷している。売れているのは軽自動車だけの状態になった。工場の集約も進めているしラインの見直しも行っている様だ。
要は工場は止まっている部分が現状多い。
車と言うものは基本的には在庫は無い。オーダーエントリーなので注文を受けて
ラインに流す。工場のリスクで見込み生産を行うのが在庫と言えば在庫なのだが
見込み生産分は 売れ筋のグレードや売れ筋の色を流し在庫にならない様に
工夫している。


-雨漏り修理 鈴鹿
-, , , , , ,

Copyright© 外壁塗装マスター , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.