外壁塗装マスター

外壁塗装マスター

雨漏り修理 茅ヶ崎

今度大回り乗車をします。この場合は重複になりますか? 武蔵小杉→横

投稿日:

今度大回り乗車をします。この場合は重複になりますか?
武蔵小杉→横浜→八王子→高麗川→倉賀野→新宿
東神奈川の特例についてです



特例を認めてもらえれば重複になりませんが、認められる保証はありません。(「認めない」と回答した広報の例があるため)
まず初心者の方は、関東でしたら、『東京大回り乗車完全ガイド』-JR東日本首都圏エリアを乗り尽くす! 谷崎 竜 イカロス出版 ISBN 978-4-8022-0475-0 は必ずご覧ください。p.48-50 に分岐駅通過列車に対する区間外乗車の取扱いの特例に関して記載があり、筆者の谷崎竜著はJR各社に問い合わせをして、大回り乗車では分岐の特例は認められないと回答した広報がある事を記しています。その理由としては、「当該区間のキロ数を含めないで運賃計算するという本特例は、乗客の利便性を優先させたものであり、あえて時間をかけて遠回りの経路をたどる『大回り乗車』は、その趣旨から外れるため」というものでした。
私は「JR広報が認められないと回答している位だから乗らないのが安全」と考えますが、それとは違う解釈・意見の人もいますし、こう回答すると必ず他の回答者と喧嘩になるのですが、では書籍のように駅員に言われたら、こう説明すれば納得してもらえるという模範解答を示してくださいと言っても、模範解答が寄せられた事はありません。
私としては、自分は大回りの中・上級者だと自負する人が個人責任で行うなら構いませんが、「それを質問しなければわからないぐらいの初心者だったら特例を使うのは避けたほうが無難」と思います。
ですから、これは知恵袋で他人に質問する事柄ではなく、「武蔵小杉から新宿に行くのになぜ東神奈川と横浜を復乗しなければいけないのですか。当該区間のキロ数を含めないで運賃計算するという特例は、乗客の利便性を優先させたものであり、あえて時間をかけて遠回りの経路をたどる大回り乗車は、その趣旨から外れます。武蔵小杉から横浜と、横浜から新宿の運賃を精算願います」と言われた場合に、なぜその必要はない言えるのか流麗に説明し駅員を論破できる位でなければトラブルを招く恐れがあります。
そのため、『東京大回り乗車完全ガイド』では特例の使用を勧めていません。
今回も、横浜線で近道などせず茅ヶ崎から相模線に乗る、あるいは横浜線が良ければ武蔵小杉ー川崎ー横浜と乗ればひと筆書きになるのに、なぜ特例を使用したがるのか(大回りなのに復乗したがるのか)という話になります。
◆ようするに、
武蔵小杉→川崎→東神奈川→八王子にすればいいんですよね?
相模線は何度も利用したので乗らないだけです。時間も考えて。
◆特例が適用されます


-雨漏り修理 茅ヶ崎
-, , , , , ,

Copyright© 外壁塗装マスター , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.