外壁塗装マスター

外壁塗装マスター

雨漏り修理 横須賀

創価学会の信者が起こしたと思われる犯罪はありませんか?

投稿日:

創価学会の信者が起こしたと思われる犯罪はありませんか?



お寺の放火事件がまだでてない。
創価学会員による日蓮正宗寺院への放火未遂事件
「被告人は、宗教法人創価学会の会員で日蓮正宗法照寺の執り行う行事などに
参加していたが、創価学会が日蓮正宗及び法照寺から不当な仕打ちを受けたと
考え、法照寺に対する恨みを募らせ、この際、同寺に乱入した上、住職らの関係
者の面前で同寺に放火して遺恨を晴らそうと考えるに至った」
(横浜地裁横須賀支部判決)
平成11年8月17日、神奈川県横須賀市の日蓮正宗法照寺において、手に提げたポリタンクからガソリンを撒き散らし、放火しようとして法照寺関係者に取り押さえられたのは、同じ横須賀市に住む学会員Kでした。
この時Kは、刃渡り30センチの刺身包丁も隠し持っていました。警察の取り調べに対しKは、「宗門がこんなに悪いのに、『聖教新聞』に悪いということが書かれているのに、誰も何もやらない。なぜやらないんだ、オレがやるしかない」と語ったといいます
◆宗教書と辞書に詳しく載っています。
辞書サイトには、数十件の社会問題に発展した事件、裁判沙汰などが掲載されていますので転載します。
創価学会の犯罪が公的に認められた事件:
・全国展開された言論弾圧、出版妨害、嫌がらせ(言論出版妨害事件)
・脱会者や創価批判者の通話記録窃盗、組織的な嫌がらせ(ドコモ通話記録窃盗事件)
・創価幹部による450万件の個人情報窃盗及び漏洩(YahooBB個人情報漏洩事件)
・数十万枚の中傷ビラばらまき(創価違法ビラ事件)
・合成写真を使って相手を誹謗中傷、写真をメディアに掲載(偽造写真事件)
・嘘の被害を申告して、でっちあげ裁判を何件も起こす(コーヒーカップ裁判)
・投票所を襲撃して職員4名に重軽傷を負わせる(練馬投票所襲撃事件)
・公明党委員長 矢野絢也氏への組織的なストーカー行為(黒い手帖事件)
・共産党委員長宅の盗聴(宮本邸盗聴事件)
・一度に50名近い逮捕者を出した政治犯罪(大阪事件)
創価学会の関与が極めて濃厚な疑惑:
・東村山の朝木市議の暗殺(現役警察官が「自殺ではなく殺害だ」と内部告発)
・暴力団へ4名の暗殺を依頼(国会で取り上げられた議題です)
・創価学会幹部の連続不審死
・暴力団後藤組へ汚れ仕事を依頼(組長が自著で暴露。政界では周知の事実)
・池田大作のレイプ裁判(池田が出廷しなかったことから物議を醸した)
続けて、昨年の創価学会の犯罪活動やトラブルをみてみましょう。
・2017年4月、香川大学教授が多数の創価学会員から受けた、プライバシーの侵害、離婚の強要、殺害予告、教授に同調する人間捜しをされ、学会幹部を相手取り訴えを起こした集団ストーカー裁判の判決が最高裁で下された。
・2017年5月、顕正会の大会に創価学会の潜入班が潜り込み、盗撮やスパイ行為を繰り返し3名が警察に摘発された。
・2017年6月、公明党が公式にweb上で、共産党を危険、汚い、北朝鮮、3Kと罵倒。選挙前の挑発行為だとして非難され、波紋が広がった。
・2017年8月、埼玉県大宮駅前で「カルトを叩き出す会」が、創価学会の組織犯罪と集団ストーカー犯罪を非難する活動を実施した。
・2017年11月、聖教新聞の複数部購読を強要された信者が、経済的事情から部数を減らすよう願い出たところ学会から除名処分にされ、裁判沙汰に。
・2017年12月30日、学会本部前で少年が警備員2名を刃物で殺傷
※転載
Wikipedia
マスコミが報道した創価学会の凶悪犯リスト
●池田大作 →信平信子レイプ訴訟 月刊ペン事件 公職選挙法違反事件
●山口那津男 →公明党参院議員 公選法違反の容疑で東京地検に告発
●池田克也 →元公明党衆院議員 リクルート事件に関与し受託収賄罪で実刑判決
●福田孝行 →山口県母子殺害
●阿部隆 →長野母子バラバラ殺人事件(平成元年)
●長谷部泰輔 →林瑞枝さんスーツケース詰め殺人犯 創価学園出身
●畠山鈴香 →秋田県児童殺害
●横田高夫 →公明党埼玉県大宮市議 収賄容疑で逮捕。
●谷川千秋 →愛知武豊町段ボール詰め子殺し
●森和愛 →公明党神戸市議会幹事長 ポーカーゲーム機で現金を使って賭博を行い現行犯逮捕
●三橋香織 →夫バラバラ殺人
●斉藤勇太 →JR取手駅前バス無差別殺傷事件
●宮内均 →元公明党多摩市議会議長・幹事長 当て逃げで逮捕。
●三宅正信、 →ペッパーランチ強姦 創価大学卒
●川村忠 →佐賀立て籠もり幼女殺害事件 判決の際「池田先生万歳!」
●宅間守 →大阪 附属池田小学校児童殺傷 創価学会員と獄中結婚
●大島豊太郎 →公明党大阪市議 特養老人ホーム入居便宜供与を盾に支持者女性に性関係を強要し辞職
●東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗 神戸の首切り小僧
●林真須美 →和歌山毒入りカレー事件 4人毒殺 63人が負傷
●引寺利明 →マツダ宇品工場ファミリア暴走殺傷事件
●山口誠→ 女子大生殺害の「レッサーパンダ帽男」
●有田晴也 →強制ワイセツ 創大法学部卒「聖教新聞」コラムニスト
●織原城二(金聖鐘) →神奈川 帰化人、外国人女性を強姦バラバラ殺人
●山口芳寛 →熊本3才女児遺棄事件
●澤地和夫 →山中湖連続殺人事件の犯人(元警官)
●関根元 →埼玉愛犬家連続殺人犯 4人を殺害
●大石尚雄 →公明党市議 覚醒剤取締法違反で逮捕
●丘崎誠人 →奈良連続強姦 事件
●竹岡誠治 →ソフトバンクから約30億円を脅し取ろうとして逮捕
●片上公人 →公明党参議院議員 セクハラ最高裁敗訴
●金大根 →在日韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人 6名の女児死亡
●李昇一 →在日韓国人 東京 テレビ「ガキの使い」関係者を名乗り少女140人を強姦
●赤井良一 →公明党市議 妻を餓死させ実刑判決
●松本弘芳 →公明党江戸川区議(江戸川区文教委員)30名児童売春で実刑判決
●谷口博司 →迷惑電話3000回の地区部長に実刑判決
●ぺ・ソンテ →在日韓国人 横浜 女子小学生14人を強姦
●大谷尚雄 →元公明党島根県出雲市議 覚醒剤取締法違反で逮捕
●木村昌幸 →創価学会副支部長による強制猥褻事件
●宋治悦 →在日韓国人 東京 主婦19人を強姦
●嘉村英二 →創価大学卒 NTTドコモ事件 福原由紀子さんに対する集団ストーカー事件で実刑判決
●横田高夫 →公明党埼玉県大宮市議 収賄容疑で逮捕
※転載
実録 これが創価公明が引き起こした数々の事件だ!!
宅間守が創価学会員である証拠の画像を添付します
創価学会の本尊は日蓮正宗(創価学会を破門したお寺)の本尊を
無断でコピーした複製品であり左端の文字(授与書き)が消されていて
中央下部に位置する南無妙法蓮華経の「経」の字が長く伸ばされているのが特徴
宅間守の自宅にあった本尊は明らかに創価学会の本尊なのです
hk.sns-park.com/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=756
上のLINKに大きな画像があります(はっきり確認できます)
それにつけても宅間守と同じ創価学会員であるjapanettaketaさんは
いつも、創価に具合の悪い情報を書かれると「裏取りがされていない、信憑性が薄い情報を喧伝して、名誉を毀損するな!」と書きながら
自分が「宅間守は日蓮正宗の信者だった」とデマを書いている訳ですから酷い話です。
◆沢山人が集まれば色んな人が
いるので中には犯罪を犯して
しまう場合もないとは
言い切れません..しかしそれは
個人的なものであり
創価学会がやらせたり等
創価学会が関わるもの
ではありません。
◆わりとメジャーな手帖強奪事件。脅迫も有り。
創価の事件は傾向として、話し合い、反論より先に実力行使に出る傾向がある。
話し合い、と言っても一方的な脅しなのだが。
こういうのはいくつかピックアップして傾向をつかむと団体の特性が浮かび上がってきます。
◆サービス残業、交通費水増し、互助会などで社員の給料をピンハネして学会に上納してるブラック会社はあるぞ。
◆ググりましょう。


-雨漏り修理 横須賀
-, , , , , ,

Copyright© 外壁塗装マスター , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.