中央線三鷹立川間の複複線化に渋っているのはなぜですか? 杉並区のプ

中央線三鷹立川間の複複線化に渋っているのはなぜですか? 杉並区のプロ市民が暴動をおこすからですか?



もたもたしているうちに法律が変わり、高架線の北側には環境側道を作る必要が出て、複々線用に確保した土地を転用しなくてはならなくなったから。
つまり、もう一度用地買収をするか、もう一方を地下にしなくてはならなくなった。
◆たぶんそれは
予算がつかないから
◆小池知事が満員電車ゼロを公約にしたので、
東京都が複々線の工事代金を全額出せば可能です。
満員電車ゼロを実現する為の第一歩として、
工事代金全額を出せば良いと思う。
満員電車ゼロに関して何もしていない小池氏。
口先だけでは何も解決しない。
◆人口減少社会の中、費用対効果の面でJRはあまり乗り気ではないのでしょう。
◆踏み切りが廃止され、高架化してしまったので、用地が足りないのでしょう。
一方で、地下化されるという噂もございます。
◆土地が足りなくなってしまった為
(側道義務が無い時代の複々線化用地は確保していたが側道を設置するのに回してしまった為)


コメント