ミサワさんと新築計画を進めております。 一応契約をしまして一回見積

ミサワさんと新築計画を進めております。 一応契約をしまして一回見積もりを出してもらいましたが、少しプランを変更してもう一回改めて見積もりを作る予定です。ところで外壁と屋根のオプションですこく悩んでおります。
1.外壁
まず外壁は30年くらいは塗装不要という話を信じてサイディングにしています。しかしネットで調べてみると10-15毎に塗り替えが必要みたいです。やはり30年とはいえ10年後の塗装は必要ですか。タイルにした場合、メンテナンスは不要だと思いましたけと、コーキングの詰め替えは必要という話ですが、本当に必要ですか。
2.屋根
屋根もスレートでも30年はメンテナンス不要ということでスレートにしましたが、やはり外壁と同じ時期に塗り替えが必要ではないかということで瓦に変更するつもりです。ですが、引き渡し後状況を見ながら太陽光を載せたいと思っています。もし後から太陽光を乗せると屋根重さが心配ですが、大丈夫ですか。
質問が少し雑な感じになってしまいましたが、
皆さま賢明なお応えお待ちしております。



昨年、ミサワホーム で建てたものです。
1.サイディングに関して、ケイミューのカービンラインとニチハの新割石で悩みました。
お金があるなら迷わずタイルにしていますが、サイディングより200〜300万高くなるとのことで断念しました。
結局、サイディングの新割石に致しました。サイディングでも16ミリ、18ミリなど厚さがありますが、厚みがある方が立体感があり安っぽくないです。本題ですが、サイディングで30年ノーメンテはミサワホーム の商品ではないですよ。そんな耐久性あるものは間違いなく、把握しているでしょうから。知識のない営業に騙されないことです。
10〜15年でふきかえをしないといけないと説明をうけております。足場をくんで34坪程度のお家なら100万円越えとのこと。
あと、シーリングに関しても年数が経つと、硬くなり縮んだり割れたりと色々ありますから、通常は同様年数経過したときに、こちらも打ち替えが必要となります。
タイルもシーリングあるものは同様です。
初期投資はかかるが、タイルにしてランニングコストをおとすか、初期投資を抑えサイディングにするかです。タイルのシーリングの打ち替えも足場を組むので50万程度必要と言われました。
そこらへをを加味され選択してみてください。
2.コロニアルグラッサもサイディングと同じ時期に一緒にふきかえを致します。ノーメンテはありません。
30年ノーメンテにするなら瓦にしてください。我が家も瓦です。30年経過したら、屋根材の木質パネル上に敷いてあるルーフィングのはりかえをしなければなりません。
年数が経過したら何かしらメンテは必要ということです。
まぁ30年後、家も古くなりもういいや!ってなってるでしょうから私は30年後やりませんけど笑
子どもに土地をあげ、自分らは死んでいきます^_^
太陽光ですが、のせるのであればミサワホーム でしてください。他社ですると保証がなくなります。構造の荷重の計算を他社ではせず、ソーラーをのせます。ネコが車にのっている程度なんですよといいながら。
太陽光のせるならば、ゼッチでたてるほうがいいのではないですかね。
私は、売電価格も落ちている上、ソーラーパネル以外の機械のランニングコストが15年程度で30万とか平気でかかるとしり、ローンを組んでまで電気料金を先払いしなくてもという考えでしませんでした。
シミュレーションしても、プラスになることが想像できませんでしたから。
ちなみに我が家は、オール電化エコキュートで冬場のマックス高いときか22000円ぐらいです。4人家族です。
今は1万円きります。そのぐらいの料金なのでソーラーパネルをつけてまで?という感じでつけていません。
◆親水性塗装や光触媒塗装の
サイディングがでてからまだ
30年たっていないから
(15~20年くらいか?)
30年持つかどうかは誰も知らん
シーリングもその頃から
1液変成シリコンが出てきて
耐久性は格段に良くなっているが
30年持つかどうかは分からん
少なくとも光触媒+1液変性なら
15~20年は持つとは思うがな
屋根は瓦がいいぞ
塗り替え不要だ
イニシャルコストは高いが
メンテ考えると安くなる
しかし、板金部分は
塗り替えが必要になるかもしれんがな
ソーラーはよほどの限界設計しなければ
問題ない
◆耐久性を気にするなら
とりあえず解約してください。
お金が余って仕方ない。
快適な生活は必要ない。
どうせ建て替える。
と思うならセールスマンの言いなりで
話を進めると面倒でなく楽です。
ミサワは一度潰れてトヨタの傘下にいますが
住宅性能は潰れた頃と変えてません。合掌。
知識がない場合
財閥系大手には近づかないでください。
騙されます。
◆ノーメンテナンスは瓦とタイルだけです。
それ以外の物は15~20年あたりで塗り替えの時期になります。
ところがその塗り替えも塗料がうまく乗りませんので
3年程度で流れてしまうことが多いです。
ミサワはその昔、東海地方に台風が上陸したときに屋根がそっくり飛ばされて
部屋の中はプール状態
私の知人もミサワの平屋を建てましたが
台風の翌日行くと本当に屋根そのものが無くなっているのです。
中日新聞や読売新聞に大々的に掲載されました。
◆1、セルフクリーニング素材だと、通常の環境では20年メンテ不要です。
ただ、長期優良住宅だと点検・メンテが必要になります。
2、軽くて耐久性のある瓦もあります。
ただ、太陽光は新築時に合わせて施工した方が良いです。
ZEH補助金も受けられます。


コメント