17年ほど愛用していた我が家のエアコンがついに故障しました。修理を

17年ほど愛用していた我が家のエアコンがついに故障しました。修理をするくらいなら新品を買った方が得だと思い家電量販店へ行った所、最安で56000円のエアコンを発見。 店員さんに見積もりを出してもらった所我が家のエアコンを設置するには室外機が屋根置きのため少し特殊な作業になるそうで、古いエアコンの取り外し・そのエアコンの処分費用・新しいエアコンの特殊取付けでトータル8万円だそうです。
とても安月給な私にはそれをポンと出せる訳もなく一旦持ち帰る事に。しかし、そのフロアに『窓用エアコン』というか物があり、価格を見ると3万円代で買えるという。正直暑さを凌げれば良いやと言う私の感覚ではあるんですが、窓用エアコンの実力を知りません。窓用エアコンでこの夏を凌ぐか、思い切ってエアコンを買い換えるかどっちが得か分かる方ご教授願いたいです。
ちなみに壊れたエアコンは2階の6畳和室。建物は木造住宅です。古い建物の為、夏は地獄の様に暑く冬は凍えるほど寒いです(^^;私自身寒さには強いのですが、暑さだけはどうしても嫌です…



窓用エアコンの最大能力は1,8Kwに対して壁用エアコンは最低2,2Kwが普通になります。木造2階建ての2階部分なら6畳でも最低は2,2Kwが必要でしょうね。家電量販店ではチラシで39800円から有りますが、室外機が屋根置きですとどうしても工事費が余計にかかりますので、6万円くらいの総額になるのも仕方が無いと思います。特殊な工事と言うわけではなく、冷媒配管は屋根の室外機に向かって伸ばし、ドレンホースのみ下に下ろすだけなので特殊では無いですよ。時代が違いますが、私なら標準取り付け工事と屋根置きアングル代金でスライダーと言う梯子を使って行っていましたので、2,2Kwなら一人で持って上がりますし、不要な以前のエアコンはロープで下してバイト君に受け取ってもらいます。屋根置きアングルが健全ならそれをそのまま使いますので標準工事でリサイクル料金だけ頂くだけです。(しかし、8万円はちょっとね!)
◆返答が遅くなり申し訳ありません。
窓用と壁用ではそんなに差があるんですね。知りませんでした。
工事も特殊なものではないのですね(^^;回答者様の様に慣れてる方であれば出来るのでしょうね。電気屋さんで工事も頼むとそうなってしまうのでしょうか。
8万円は正直痛手です(^^;
回答ありがとうございました!
◆2階にバルコニーやベランダのスペースはありますか?
あれば、ベランダに室外機を置けば簡単です。
あと、窓用は壁掛けよりも能力が低くなります。
部屋を閉め切らないと効果は期待出来ないでしょう。
◆窓用は室外機の部分を背中に背負っているので音が気にならなければ使えます
効率は少し悪くなります
2階取り付けだとベランダのようなものはないのですか
地面まで下ろすことはできないのですか
下屋根置きなら、見積もりの金額くらいは必要でしょう
◆『窓用エアコン』。6畳で冷房なら行けると思いますよ。


コメント