小学生の子供のトラブル。 我が家では子供の友達を家に上げるのを禁止

小学生の子供のトラブル。
我が家では子供の友達を家に上げるのを禁止しています。
なので小学生の息子の友達が来たときは我が家の庭で遊ぶことがあります。 本日も息子と息子の友達が庭など我が家の周りで遊んでいましたが、その時に我が家のサンルームの屋根が割れました。
割れた理由は、サンルームの上の二階の窓から息子が大きめのガラス球を落としたからです。
何故そんなことをしたかというと、落として屋根を伝って落ちるかどうか見たかったみたいです。また、サンルーム近くにいた息子の友達がキャッチしようとしたみたいです。
幸いけが人はいませんでした。
息子友達が帰った後、ガラス玉を落とした息子を叱りました。
そしたら、ガラス玉を落とすように言ったのは友達だと息子はいいました。
それでも断らずにやったのだから息子も悪いです。
質問は、割れたサンルーム屋根の修理費を息子友達に請求するか、です。
私は、直接割ったのは息子なので請求はしません。
そして少し小遣いを減らすという罰を与えました。
この罰に息子は「友達が言ったからなのに」と不満そうです。
もし息子と息子友達が逆の立場で、修理代を請求させたとしたら、とも考えましたが息子の発言が原因なら修理代払うだろうなーっと思いました。
なのに息子友達の家に請求はできません・・・。
怪我がなくてよかったっと思うことにしました(破片なども息子友達近くには飛んでませんでした)
もしこのような場合、修理代一部など請求しますか?
またされたとしたら払いますか?



人に言われたからと言って、やって良い事とダメな事があると言う事を分かる良い経験になったので修理代を請求なんて考えもしません。
そのお友達は親に言ったら怒られるのできっと自分から親に報告しないのではないでしょうか?
お友達に直接確認は良いと思いますが、私だったら今回は向こうの親にこちらからは何も言わないです。
「次に同じような事があれば、お母さんと先生に伝えるよ。」と本人に言うので良いと思います。
◆先ずは、怪我人がでなくてホントに良かったですね。
一歩間違えば大惨事でしたね。
請求したくなるお気持ちはわかりますが、皆さん仰ってるように請求はし辛いですね。
するとしたら、お友達の家に、『こんな事があって、子供に怪我無かったと思うけど、大丈夫だったかしら?』と、聞く。
そうすると、
①向こうから、弁償を言ってくる。
②『もしも何かあったら、どうするつもりだ!と、逆ギレされる。
恐れもある?
実際落としたの息子さんですし…。
僕のところは、小4の息子と小1の娘がいます。
すでにたまり場に成ってます。他の家は、家の中で遊ぶことを禁じておられたりするので。
やっぱり男の子は、色々激しかったりしますね。
特に1、2年の時は、挨拶もせずにあがってきたり、勝手に冷蔵庫開けたり、おやつ食べたり、暴れたり。それでちょっとイラついてたんですけど、一回プラスチックのハンガーを、わざと折られたことがあったので、嫁が(PMS の影響有り)キレて、家で遊ぶのを禁止にしました。
そして息子と『もう暴れたり壊したりしないから!遊ばして!(>o<)』『あかん。絶対無理(*`Д´*)』 と、ケンカしてました。 その間僕は、どうしようか、案と割ってはいるタイミングをみてました。 そしてようやく先ずは息子に。『お母さんの言うとおり無理やろ。お前が、もうしません言うても、友達がやること抑えきれへんやろ?』 『大丈夫。もうさせへんから!』を二、三回やりとりして、今度は嫁に、『俺も無理やと思うけど、ココは一つラストチャンスやってみようやないか』と、提案しました。 嫁『どうせ無理やしあかん』 息子に『もし今度暴れたりしたら、もう二度と遊ばさへんぞ。いいな。約束やぞ。』 息子『うん!約束する!』 嫁に『こんなに言うたら諦めもつくやろし、ラストチャンスやってくれへんか?』 嫁『あかん。絶対無理に決まってる。出来るんやったら、いいけど、無理に決まってる』 僕(やったあ!)『じゃ出来たらいいんやな?やってみんとわからんやん?な?』 と、何回かやり取りして、結果ラストチャンス勝ち取りました。 しかし!これで終わっては、きっとまた暴れるので、決めごとを作って紙に書いて、家で遊ぶ子等に読ませる様にしました。 そして僕が、次の日(平日)休みだったので、ちゃんと読ませて、約束守れるか見守ってました。その約束事を息子から友達に読んでもらうようにしました。僕が、読ませたり、言ったりするより、その方が息子にも勉強になるし、僕にもいい経験になると思ったからです。 結果は、大成功でした。 一応念押しで、その紙を読ませた後僕からも、子供らに『いいな。(冬でしたので)外寒いやろ。家で遊びたかったら、このルールちゃんと守れよ。みんなの家では、遊ばしてくれへんのやろ。暴れたりするしやぞ。おっちゃんは、外寒いしかわいそうやし、遊ばしたってんのやぞ。そやけど、暴れたりするんやったら、もう家で遊ばしてやらへんからな。外行かすからな。』と、約束して許可しました。 そうすると、子供の部屋から、息子達の声が(遊ぶのも子供の部屋に限定しました)聞こえてきました。『xx 暴れるな!』 うまくいったと思います。 こんな感じで、ルール作りされたらいかがてしょうか?一年生だとちょっと難しいかもしれませんし、一回ですんなりいくわけではないてすが。 お互い頑張りましょう! ◆する訳がありません。言ったのは友達かもしれませんんが、最終的に判断をして、実際に行動したのは子供です。 私なら、その時に友達が怪我しなくてよかったと考えるでしょう。 仮に最初に言ったのが、友達であっても、怪我をさせたのは子供で、責任を負うのは親です。 ◆修理代の請求はしません。 自分の息子の過失が器物損壊の主原因になっているからです。 相手の子供に器物損壊は故意か過失か、幇助にはなるかもしれませんが、そもそも子供のイタズラだと軽微にとらえているのか、容認しがたい軽犯罪だと認識しているのかによっても対応は異なると思います。 仮に我が家が請求されたとしたら、 事実確認・現場検証をします。仲良くしてもらってるお礼がてらお菓子くらいは持参しますが、謝罪目的の請求は棄却すると思います。 だってー、大袈裟かもしれませんが、 『お前、人を殺してみろよ!』と冗談で言ってしまったから『俺、マジで人を殺してきたぜ!』と絡まれ、『お前も一緒に罪を償ってくれよ』と言われましても『はぁ?お前、マジで人を殺したの?ドン引くわ。』となりません? サンルーフにそんな固いもん落としたら割れるに決まってんじゃん。バカじゃねーの?俺のせいにしてくんなよ。と言いたくなるでしょうね。 主様視点からするとものすごく悔しいけど、仕方ないです。良いお勉強代だと思います。 ◆請求はしませんよ。 そもそも、お友達にガラス玉を落とすように言われたという息子さんの言葉を裏付けもしてないんですよね? 私なら、次にそのお友達が来たときに話を聞きます。 本当にガラス玉を落とすように言ったのか?と(怒るのではなく冷静に)。 もし本当だったとしても、ガラス玉を落としたらどうなるのかを予測できなかった我が子が1番悪いので請求まではしないです。 逆の立場だったら、我が子に話を聞いた上で払いますけどね。 あと、気になったのは家に子どもの友達を上げないということです。 質問者様のお子さんはお友達の家にお邪魔することはないのでしょうか? 親が不在の時にはもちろん、お友達を家に上げるのはダメなことですけど親が在宅なら良いと思いますが。 もし、質問者様のお子さんはお友達の家に上げてもらっているのに質問者様のお宅は上げないとなると、周りのお母さんたちにしてみたらなんで??と、思われるのではないかと思います。 ◆請求しません。 割ったのは自分の子です。 それに、お友達が怪我してたら、それこそ、あなたが監督責任を問われるところでした。 それを抜きに考えても、怪我がなくて良かったですね。 でも、請求されたら払います。釈然とはしませんが、ことを荒立てても仕方ありませんから。

コメント