株式会社新日本技建という会社か大手の塗装会社か塗装工事してもらう

株式会社新日本技建という会社か大手の塗装会社か塗装工事してもらう所で迷ってます。
はじめまして。我が家の外壁をずっと憧れていた「モダンな見た目」にしたいと考えています。 その事を友人に言うと、「近所の小さな業者さんってかんじのところよりも、大手の施工会社に依頼した方が良い」と提案されました。
そんな時、タイミングよく塗装を専門に扱う会社の社員を名乗る方から営業の電話があったのですが、聞き覚えの無い会社名だったため後で調べてみたところ、「新日本技建」というところだという事が発覚しました。
・・・正直、公式サイトの情報だけでは良し悪しが判断できませんし、向こうの社員は今度うちに営業に来て、直接工事の説明をしてくれる事が決まったのですが、このまま押し切られるのも嫌ですし、かといって別の業者を探すにも、探し方が分かりません。
実際のところ、新日本技建ってどんなかんじなのでしょうか??
それとも、もっと大手に依頼をした方が良いのでしょうか??
【株式会社新日本技建】



質問者さんの言う「大手」って、こういうところの事でしょうか・・・
例えば、LIXILのように世間的に認知度の高い企業に依頼した方が、確かによく知らない業者にお願いするよりも、なんとなく安心感が増すイメージがしてしまいますよね。
こちら、参考までに
以上によると、大手企業の場合、このようなメリット・デメリットがあるそうです。
「メリット」
・しっかりとした保証
・トラブルに対する対応
・手抜きが少ない
「デメリット」
・施工期間中に担当者が入れ替わる可能性がある
・営業担当と施工担当との間で認識にズレが生じる
・見積もりが高額
・中間マージンの発生
これらをまとめるなら、「大手は資金がかかるが、安全性は保証してくれる」ということでしょう。話の食い違いに関してはこちらで書面を用意するなど工夫をしたり、細かい確認が必要になることはある程度覚悟しておいた方が良いでしょう。
また、小さな業者を選ぶなら、メリットは施工・資金面での「手軽さ」でしょうが、ただ、大手よりも保証が確立されていない分、トラブルが発生しても対応してくれない可能性は高いですね。
一見すると「株式会社新日本技建」はこの中間の立ち位置というかんじがしますが、あとは質問者さん自身で比較検討してみて下さい。
◆もっと他社さんからの見積りをとって、実際に話を聞いて見積書を手に取って見比べるなどしてからのスタートのような気がします。
今からどこどこの会社に決めようというのは、まだ手探りの初段階すぎてその段階にはありません。
探す方法としては、一級塗装技能士という資格があるので、そこに着目して探してみてください。
今の手探りの状態化からは脱出できると思います。
ここにもっと詳しく乗せておきますね。
◆いきなり営業電話がかかってくるって、それだけ聞くとかなり怪しいが・・・・しかもグットタイミング!!
が、確かに、話だけ聞いて、あとはこちらが素人なのを向こうに理解してもらい、それでも無理矢理押し切ろうとするなら、契約を結ぶのは一旦ストップするといいかも。
あと、質問者さんは「大手とそうではない業者の違いを知りたい」ようだけれど、それが分かる人ってなかなかいないんじゃないかな・・・・?
とにかく「相性が大事」、これしか言えない。
こっちのリクエストをきちんと聞いてくれるところは、作業も丁寧にしてくれると思う、多分。
◆こんにちは。お役に立てるかどうか分かりませんが、とりあえず私の経験談をお話しします。
うちは数年前にリフォームついでに自宅の外壁の塗装を新しくしました。
その際、父の代からお世話になっている近所の小さな業者さんに依頼しました。私の場合は、長年のコミュニケーションが事前に成立していたというのもあり、結果的にはひと言で言うなれば「すべてが快適」でしたね。
なので、結論から言わせてもらうと、この出会いは大事にした方が良いのでは?
施工業者を探すのもけっこう骨が折れますし、最終的には自分の勘に頼るしかなくなってしまう(笑)ことを考えると、とりあえず話だけでも聞いてみたらどうでしょうか。


コメント