日本大学アメフト部の前監督が大手ゼネコンの裏金疑惑の日大駿河台病

日本大学アメフト部の前監督が大手ゼネコンの裏金疑惑の日大駿河台病院から日大板橋病院に転院した模様です。やはり、もらうものを貰ってしまったので、居心地が悪いのでしょうか。 田中英壽理事長も日大板橋に入院したとのウワサです。
病院の中で「次の談合の仕掛」を考えているというウワサってホント?



BPOに聞きましょう
ーーーーー
★濱田 純一(はまだ じゅんいち、1950年(昭和25年)3月14日 – )は、日本の法学者。前東京大学総長。現在は放送倫理・番組向上機構(BPO)理事長(2015年4月から)。専門はメディア法、情報法、情報政策。法学博士
はまだ じゅんいち
濱田 純一
生誕
1950年3月14日(68歳)
★ 日本の旗 日本 兵庫県明石市(山口組も兵庫県)
出身校
東京大学法学部(検事
職業
東京大学総長(官僚
ーーーーーーーーーー
東京地方検察庁
所在地
東京都千代田区霞が関一丁目1-1 中央合同庁舎第6号館A棟・B棟
検事正、
★堺 徹さかい・とおる=)東大法卒、
ーーーーーーーーーー
所在地
〒102-0094
★東京都千代田区紀尾井町1-1
千代田放送会館
起源
放送番組向上協議会
放送倫理・番組向上機構日衆議院決算行政監視委員会において、★民放連の広瀬道貞会長(当時)は「放送事業者は、いわば、★BPOの判断というのは最高裁の判断みたいなもので、ここが判断を出したら、いろいろ言いたいことはあっても、すべて守っていく、忠実に守っていく、そういう約束の合意書にNHK及び民放各社がサインをして★BPOに提出しております」と述べている[2]。審理にあたっては当事者双方の意見聴取を行い、主張の正当性についての証拠確認、★証人尋問、補充調査等は行わない。(そんなんで放送法を守れるか?)
◆事実はわかりませんが、私達は報道を待つべきだと思います。
過去にも文春から濡れ衣を着せられ、勝訴した事例もあるので。。
今回も事実無根のウワサであることを願いたいですね。
◆東京地検特捜部が動き出しているという噂なので、我々は見守るしかないですね。