もし伊丹空港がリニア開通後も残すのであれば国際線を復活するしかな

もし伊丹空港がリニア開通後も残すのであれば国際線を復活するしかないと思いませんか?



国際線の復活も一つの活用策ではありますが、それしかないとまでは思いません。
現在の伊丹は長距離便を17便までに規制していますが、この規制を緩和する余地はあると思います。規制緩和によって、札幌、那覇、函館の増便だけでなく、現在は伊丹ではなく関空から運行されていない石垣や宮古への便も就航する可能性があります。
◆私は関空はLCCに特化していき、大手路線は国際線も伊丹発着で良いのではないかと思いますね。
◆伊丹空港周辺住民へ、エアコン設置費用、取替え費用、二重窓設置費用、冷暖房費負担などを延々と続けることになるので、廃港を望みます。
実は伊丹空港が廃港になると一番困るのは周辺住民ですから。
◆宮崎・那覇・鹿児島・千歳・仙台の増便が見込めることでしょう。羽田伊丹が10便から仮に全滅したとしても、この振替でまかなえてしまいます。
国際線を入れる理由はないです。
◆騒音対策費が廃止にならないと伊丹空港は廃止だよ
◆日本全国にリニアが走るようになり、国内線需要がなくなれば伊丹は廃港でしょう。
◆2037年までは残るってか?


コメント