CAD利用技術者試験1級(建築)の建築図面についての質問です。 公式ガ

CAD利用技術者試験1級(建築)の建築図面についての質問です。 公式ガイドブックの平成29年度前期試験の過去問を解いているのですが、屋根の厚さを何ミリに設定すればいいか分かりません。
RFLと最高の高さの間は350ミリなのですが、屋根の厚さ(高さ?)が、どの参考図面にも載っていないのです。
===========
|
|__________
|
(=が屋根の厚さ、=の上部から_までが350mm)
その他だと作図仕様表から決定することになると思うのですが、「EP」という単位が理解できず、調べても塗装関係の略語しか出てきません…
この作図仕様表から屋根の厚さを決定できるのか、そしてそこにある「EP」とはどの様な単位なのか、教えていただけると助かります。



この画像もう少し解像度上げないと分かりませんね。
おそらくパラペット高さが350だと思いますね。
屋根の厚さは、パラペットの上の笠木厚になるのかな??
防水層をパラペット上まで立ち上げてアルミ笠木で押さえるはず!!
笠木厚は30~40程度かな、
頭の中で3次元で思い浮かべて、まず頭の中で納まりが、出来上がっていないとダメですよ。図面はただそれを図面で表現するだけです。CADで書くのも手で書くのも同じです、CADに使われないで、CADを使いこなしてください。
◆回答ありがとうございます。
なるほど、ということは笠木厚は自分で適当に設定して描けばいいってことなんですね…
確かに30〜40程度に見えます。
EPという単位が謎のままですが画像は投稿時に圧縮されたみたいで、見えづらく申し訳ありませんでした。
それとパラペットという名称も恥ずかしながら知らなかったので、ググってみたら勉強になりました!ありがとうございます。