遮熱塗料というか、遮熱塗装というのかよく理解できないのですが教え

遮熱塗料というか、遮熱塗装というのかよく理解できないのですが教えてください
建物の塗装会社から、屋根の温度を30度近く下げる効果があると言われたのですが、そんなに効果が期待できますか?



そこまでは下げないですね (^_^;A
同じ条件下ならがんばって20度ぐらい(未満)です。
30度も下げると言う事は、何かしらの条件が違っていると考えべきです。
実際に同じ屋根の同じ面で計測したことがあります。日本ペイントのサーモアイ4Fを使用したところ、施工前は路上(アスファルト)が約60度で、屋根が65度だったものが、施工後は路上55度の時、屋根43度と言う結果でした。
日本ペイントのサーモアイシリーズは、材価の安いことで使用者が多い某社の遮熱塗料と比べて性能が高いとされていて、このくらいの差ですので、30度も違うことはありません。なお、施工が正しくない場合や下塗りを安価なものに変更すると施工は落ちます。
遮熱の原理としては、遠赤外線などを反射して、塗られた基盤その物の熱が上昇するのを抑えています。当然ですが単なる光の反射以外の機能もありますので、同じ遮熱塗料でもメーカーによって性能が異なります。
◆室内の温度で劇的な実感はないでしょう。
屋根を白くすれば別ですが…