スレート屋根の補修を考えています。 自宅の屋根は、スレート(コロニ

スレート屋根の補修を考えています。
自宅の屋根は、スレート(コロニアル)なのですが、
点検したところ、2枚のスレートが欠けていました。 現在、雨漏りもなく、下地もおかしなことはなかったので
補修、その後塗装しようとかんがえています。
両方ともスレートを差し替えるほどの大きさでもないのですが
パテ埋めではちょっと大きいかなという感じです
補修用のスレートというのは存在するのでしょうか
(スレートを買ってきて切断?)
それとも、広範囲でもパテ盛りで対応できるのでしょうか
欠けた部分はほぼ三角形で、切断は簡単かとおもいます。
webを検索したところ、上位のケースでは
スレートの欠けても破片が残っているケースだけでした。
よろしくお願いします



コロニアルの屋根ですが
交換は可能ですが個人では道具や経験の問題で出来ません。
また屋根材の種類によっては同じものがない場合は出来ません。
メーカーの指定業者で交換をしていた方の話では
一枚取るのに2,3枚の影響が出る場合あったり
経年で粘性の強いルーフィングやビニール系のルーフィングだと切れたりするので
その補修も大変だと。
欠けた部分を接着するのがお手軽でいいですよ。
ヒビも変成シリコンやウレタン系のコーキングで埋めておけば
良いと思われます。
◆ご返信ありがとうございます。
「欠けた部分を接着するのがお手軽」
そうなんです。まさにそれです。
その欠けた部分の破片が無いので困っています。
その破片もどきを作成してから接着しようと思いますが
素材は何がよいでしょうか
◆貼り付けの部分補修でしたら、シングルカッターかサンダー、などが無いと切断が出来ませんし
サンダーは埃も凄いし切りにくいですが大丈夫ですか?
可能であった場合で、コーキングで接着する場合
縦に打ってその橫は水が抜ける様にしないといけないですよ
橫に打つとそこに水が溜まります
コロニアルの表面の写真と表面から見える働き寸法
があれば、メーカーと品名はおおかたわかりますよ
◆屋根点検補修をセルフですか・・・すごい。
やはりコロニアルを部分交換した方がいいと思います
・・・可能かどうか判りませんが、ご安全に。