某ハウスメーカーの家に住んでいます。 ハウスメーカーの家の点検で屋

某ハウスメーカーの家に住んでいます。 ハウスメーカーの家の点検で屋根のスレートに割れの破損が見つかりました。
台風?か何かで家の屋根が破損したようです。
ハウスメーカーだと、屋根の補修の為に足場を組むので20万以上掛かります。
しかし、火災保険から修理代以上がおります。
これを安く治したいのでハウスメーカー以外に見積もりを取ったら足場は組まなくていいので45000円でやれると。
火災保険の会社に聞いたら原則ハウスメーカーだが、他の業者でも大丈夫と。
他の業者で足場無しでやれば火災保険で20万以上得をする計算なのですが、こんな美味しい話って有るんでしょうか?
めんどうなのでまだ保険会社には確認していません。
45000見積もりですが、保険おりますか?と聞いたらいいんでしょうか?



大手住宅メーカーの家では屋根は防水工事に関わりますので、他の業者で工事を行いますと保証が効かなくなります。
保険金は直接請求も出来ますが、業者へ直接支払われる事になる場合もあります。
◆保険会社に聞く必要はありません。
というより聞かない方が良いです。
火災保険は損害を補填するものです。
直すために支払われるわけではありません。ただ、損害額を算出する為に修理代の見積が必要になります。あくまで損害額を計算する為に必要な費用です。
もっとすごい例は数百万円下りて数万円で直すとかね。
ちなみに保険は直さなくても問題ありません。使い道は自由です。
私はそのくらいの内容だと100万円位貰います。直すのは梯子で登って自分でスレート差し替えて1万円もあれば良いのではないでしょうか。
別に詐欺にもなりませんし、使い道は貰った方の自由ですから。
◆たぶん直接の業者だと思います。
まずは見積もり書を上手く作って頂くことです。
適当な項目を並べ20万以上の金額にして
それを保険会社に見せて後は簡単に45000円で依頼して
残りの金はあなたの小遣い。
保険会社は写真程度で下りてきます。
以前車の保険を使って塀の修理依頼を何度か請けました。
一言でいうと美味しい仕事で取り放題
◆あなたの保険契約内容によります
風害では20万円以上の被害がないと支払われない場合が多いです、よく補償内容を見てください
◆保険屋も払いたくないから、見積もりや、請求書の提出を求めてくるのでは?
◆45000円の見積もり出したら45000円しか保険でおりないかと。


コメント