自分が気に入った土地があり、ハウスメーカーと契約をして家を建てま

自分が気に入った土地があり、ハウスメーカーと契約をして家を建てます。
総額4000万かかりました。
現在家を建てている途中ですが、目の前に建売が建つようです。
値段を見たら2500万でした。 安い!アーネストワンという会社の建売でした。
間取りもそれほど悪くはない。
今更言っても仕方ないことなのですが、そっちにしておけばよかった。
自分が土地を探している時に、この建売が販売されていたらおそらく建売を選んでいたことでしょう。
でももう建ててしまっているしどうしようもないです。
何か慰めの言葉をかけてくれたら嬉しいです。
無理矢理にでも4000万の方の利点はありませんか?
ちなみに自分が建てている方が南側道路で、建売は北側道路になります。



計算をしてみますね。
アーネストで2700万円ということは 700万円~900万円が建物価格です。
そんな金額で家が建つの?
と思われますが 建つんです。
そうしますと 土地の価格は1800万円~2000万円となります。
北側道路と南側道路では 100万円~200万円の差が出ます。
たぶん 質問者さんが購入された金額は 2000万円前後と考えられます。
そうなると 総額で4000万円であれば 消費用込みで建物は2000万円
諸費用は 300万円前後であれば 建物は1700万円前後となります。
4LDKであれば ローコストメーカーで建てられる価格帯です。
タマホームが そのくらいで施工しています。
アーネストの建物は 建築基準法ギリギリで施工されている建物です。
見た感じは よくできています。
良く見えないと売れませんよね。
そこそこ良く見えるだけで 細部をいくつか書いてみます。
① 基礎の高さが低い
これは コンクリートが少なく済みますよね
キッチンに床下収納が設置されてますから 覗いてみてください
明らかに 床下が低いです。
大人が入って作業ができるかどうか・・・
もしも 配管のつまりとかあったら 修理が大変です
② もう1つ基礎に欠点があります
床下に頭を入れると分かります
基礎と土台の間に「キソパッキン」というものを入れますが
間隔をあけて ところどころにかませてあります。
見えないからいいやってことですが ほぼ こんな施工です。
ところどころではマズイです。
土台と基礎の間に空間があるわけですから 家はゆがみます
何ミリかの狂いで ドアが開かなくなったりしますよね
③ 断熱材が薄いです
たぶん 5Kか10Kです
タマホームさんは 20Kが標準です。
つまり 寒い家ということになります
④ 雨戸シャッターが付いていない
これは 言われないと気づきませんよね。
購入してから 気づくのです。
アーネストの建物は ほぼ雨戸シャッターはありません
防犯上 あったほうが良いですよね
タマホームさんは すべてのサッシに雨戸が標準だったと思います
⑤ 2階にトイレは付いてますが・・・
汚水配管が 外壁の外に施工されています。
ふつうは 壁の中を通します
汚水管が外に出ているという事は 音が聞こえるということです。
ウンチが流れる音を隣人に聞かれるわけです。
また 何かが当たって穴でもあいたら大変なことになります
⑥ 外壁はサイディングを使っていますが・・
これは 14mmです つまり薄いのです。
タマホームは 16mm 18mmが標準です
しかも コーティングされているので 雨が降ると汚れがおちます。
そして 致命的なのは 出隅と言って建物のコーナーです
よく見ると 薄いトタンで作られた金物がで施工されています。
地震の横揺れで1番 力が加わるのが建物のコーナーです。
そこは 役物を使います。
サイディングと同じ素材の役物です。
トタンを使っているハウスメーカーは存在しません
⑦ 屋根の軒の出の長さ
10cmくらいしか出ていません。
バルコニーで洗濯物を干した場合 雨がふれば濡れますよね
タマホームさんは 75cmも出ています。
まともな住宅は そのくらい出します。
家を長持ちさせるためです。
⑧ サッシはペアガラスですが
今どきのハウスメーカーは 樹脂サッシが標準です
アーネストさんは アルミサッシですから結露します。
⑨ プロパンガスが標準です
タマさんは オール電化が標準です
この差は 金額で100万円
⑩ 各部屋に換気口が設置されていますが
お弁当箱のような白いヤツですが プロペラが付いているわけでもなく
単なる空気口です。
あれで換気ができるのでしょうか?
タマさんは 24時間熱交換タイプの電気で強制的に空気を入れ替えます
これ 結構な金額がします
⑪ キッチン
流しがステンレスです
傷が付きますよね
しかも 建売用に製造された安いものです
住宅メーカーは 何社からいろいろ選べますよね
⑫ 洗面台
これが 見た目は普通ですが 実際に使用すると奥行きがなく
床が濡れます
住宅メーカーは 選べますよね
⑬ ユニットバス
乾燥機が設置されており立派に見えますが メーカーは不明です
やはり リクシル(イナックス)TOTO、タカラ等の実績のある
メーカーを設置しないと問題が出るでしょうね
浴室の修理は高いです。
⑭ 屋根は どうでしょう?
タマさんは 瓦が標準です
建売は 薄いコロニアルですよね
⑮ 土台・柱の太さはどうでしょう
アーネストは 3.5寸 つまり10cm
タマさんは 4寸 12cm
実物を比べると 3.5寸は細いです
すみません 書いたらキリがありませんね
つまり 900万円で施工する建物ですから それなり
ということになります。
建売は 60日で完成させます
職人の手間賃を安く抑えるためです
当然に 安い単価で施工していますから やっつけ仕事です
見えないところは 手を抜きます
注文は いつ施主が来るのかわかりませんから緊張感があります
職人さんは 図面どおり きっちり施工します
建売の保証期間は たった10年
タマさんは すべての建物が「長期優良住宅」
60年保証
どうですか それでも 2700万円のほうがいいですか?
そもそも 2700万円のほかに諸費用がかかります
仲介手数料だけでも 100万円
銀行の保証料が 80万円
登記費用も含めれば 300万円が加算されます
つまり 3000万円の家ということになります。
では 1000万円の差額は 高いのか安いのか・・・・
土地の価値で 200万円
建物の差は 800万円
お金をかけた分 快適な暮らしができます
そして 安心です。
家は 家族の健康と命を守るものです。
安い材料を使用した建売は 15年目くらいからあちこち問題がでます
紫外線による経年劣化は 防ぎようがありません
塗装関係 防水関係 そんなところから問題が出始めます
つまり 修繕費が発生するわけです。
そもそも 間取りに問題がありますからリフォームをされる人もいます
いくらかかりますか?
そんな費用を考えれば 自由設計で頑丈な家を建てたほうが賢いと思います。
どうですか?
スッキリしましたか?
◆スッキリしました!
ちなみに土地は1100万です。
北側はさらに安いと思います。
◆注文住宅を建てた者です。
私はあまり良い業者ではなかったので、住んでから色々目に付く事もありましたが(注文通りになっていない所があった)、おおむねは自分の望んだ間取りで使い勝手がよく、注文で良かったかなと思っています。住んでから、ああすれば良かった、こうすれば良かった、というのは誰にでもあることだそうです。家は3軒目でやっと納得いく物を建てられるといいますから。
一生の買い物なのに、3軒も建てる人がいるのか?とも思いますが。(^^;;
建て売りの方が確かに安いですが、びっくりするような作りになっている事も多々あるようですよ。
何故かキッチンではなくリビングに冷蔵庫を置くスペースを取っていたり、壁や床が薄くて生活音が大きく聞こえたり。
私の家の隣の家は建て売りでしたが、下水に繋げる配管のフタがされていなくて、家中にドブの臭いがして大変だったと言っていました。さすがにこれは苦情を言って、フタをしてもらったそうですが、配管なんて素人が見る場所に無いので、原因が分かるまで大分長い間我慢していたそうです。家って、目に見える部分だけ良ければ良いって物ではないんです。
割高でも、この先30年以上住む家なら、望む通りの素敵な家の方が良いと思いませんか?
完成するの、楽しみですね。
引っ越した初日の綺麗な状態の時に、写真取っておくといいですよ。私は取り忘れて後悔しています。大分ショック・・・。
◆多分ですが、
土地の広さも、家の広さも、
現在建築中の方が、大きいと思います。
その家でも、やがて収納は足りないと思うようになります。
部屋ももう少しあればいいのに、と思うようになります。
建て売りについては
「マリッジブルー」みたいなものです。
どんなにいいものでも、
大きな決断をする時には不安が必ず発生します。
4000万円のメリットについては
いろんな方が書いているので、
私は2500万円の方の謎解きをします。
広告はインパクトがないと購入意欲が喚起されないので
通常、本体価格のみを記載します。
あなたの「総額4000万円」とは異なります。
で、本体2500万円ということは
消費税200万円
住宅ローン手数料100万円
保証料50万円
仲介手数料87万円
登記費用45万円
印紙税など10万円
火災保険25万円
建築確認申請費用50万円
水道引き込み工事30万円
外構費用50万円
テレビアンテナ10万円
エアコン取り付け工事費10万円
カーポート15万円
網戸10万円
雨戸30万円
不動産取得税5万円
という具合で、
2500万円の物件を購入すると
「総額3147万円」くらいになります。
差額は800万円程度です。
気密断熱性が建て売りの方が低いので
毎月1万円、余計にエアコン電気代がかかります。
35年で考えれば、420万円。
外壁塗装や屋根塗装が安物建て売りだと10年に1回必要です。
注文住宅だと35年間で1回。
外壁屋根塗装2回分、300万円×2回=600万円です。
単純な積算で考えて
現在建築中の物件の方がコスト的にもトータルで220万円ほどお得になります。
建て売りは、
不利な情報は全て隠して、見た目の金額を安くしているだけです。
誤解してはいけません。
建て売りの場合は、建築費だけでなく、建物分の手数料が乗っているので
理論的にも、ハウスメーカーで建てた方がコストに無駄がありません。
コスト的にお得な上、
他の回答者さんが言っているように、
ハウスメーカーの素晴らしい仕様の家に住めるわけですから、
むしろ、大勝利ということです。
大事なことは、コストでも、ライフサイクルコストでみれば勝っているということです。
◆貴方の総額4000万円は、諸経費を差し引き、実質いくらでしょうか?
アーネストの建売2500万円を購入した場合でも、諸経費は掛かります。
建物表示登記も、所有権保存、移転登記も売主指定です。
仲介手数料も掛かるでしょう(貴方は仲介手数料無料または土地だけですよね)。
それと、南道路と北道路では、土地の価格に20%程度の差が出ることは当たり前です。
それらを含めると、価格差は1000万円もないのでは?
ハウスメーカーと一からプランを検討する注文住宅と、建売住宅とでは、その所有する満足度ははるかに異なりますよ。
満足度の高いものは大事にするし、低いものはそれなりです。
10年後、20年後には「注文住宅で良かった」と思う日が来るでしょう。
◆いい建物には幸せが宿ります。
(安普請の家には不幸が宿るわけではありません)
◆良い条件の土地を購入された事です。
建築費用はそれなりの家になります。安くて良いものは作れません。