バリアフリーへのリフォームと住宅改修の補助申請についてご質問させ

バリアフリーへのリフォームと住宅改修の補助申請についてご質問させて頂きます。 私は現在、香川県高松市で実家暮らしをしております。
家は築25年、延約30坪の木造2階建です。
ここ数年の間で父の目が見えづらくなってきたこともあり、今年度中にバリアフリーへの補修も兼ねたリフォームを計画中です。
リフォーム計画は、以下の通りです。
① LDK(約12畳)の天井、壁紙とフローリングを張り替え及び段差をなくす
② 和室のじゅらく壁の塗り替え
③ 一間分の収納を設ける
④ 浴室をユニットバスにし、段差をなくす
⑤ 外壁(モルタル)の塗り替え(ひび割れ補修及び洗浄を含む)
私見では200万~250万ほどで作業ができるのでは?と考えているのですが、リフォームをされた方、建築関係のお仕事をされている方のご意見はいかがでしょうか?
なお、父は1級の障害認定を受けており、バリアフリーにするのであれば住宅改修費用の補助申請も行う予定です。
またリフォーム業者は自治体指定の業者ではなく、私が探した業者にお願いするつもりです。
そのため、今回のような場合でも補助申請を行えるのか否かも教えて頂ければと思います。
知識が乏しいのでアドバイス等々をお願い致します。



これだけの工事で全て込みで200~250万ですと
厳しいかなぁと思います。
外壁の塗り替え工事が入ってますが、
建物の規模が分からない為何とも言えませんが
建物自体の総面積から割り出す方法で
1m2≒5000円~となると思います。
また、表面の塗装材によっても値段が変わります。
補修や洗浄はもうサービスで・・・・
よっぽど酷い補修は別途になるかもですが
ユニットバスもピンキリなのですが、
障害者用のユニットバスと言う事で
今後のことも考えると広さ等を検討して
いかなければならず、段差を無くして標準のユニットバス
という訳にはいかなくなります。
もう、これだけで200万の予算はなくなるはずです。
他にも床改修もありますし・・・・
床だって補修が必要な箇所があったり、
筑後25年経ってますので、床下の状況によっては
調湿も必要になってくるかと思われます。
実際に見ていないのでサクっと値段がいえないのですが、
業者さんは何社か選択し、
全く同じ条件の相見積りを取ってみてください。
◆金額的には水廻り触っただけで終わりな気がします
補助金に関してですが期待する程は出ない場合が多いです
各自治体によって予算が違うのでまちまちなのですが
高齢者で障害をもっている状況で予算が有る自治体で125万それも
工事金額の何分かの一です
外壁塗装や美観的な内装工事を伴う場合降りない事がほとんどです
段差解消工事とそれに付帯する工事分しか降りません
医師の診断書や添付書類の提出などが有りますのでやった事の無い業者では難しいです
知識が乏しいので有れば尚更なれた所に依頼した方がいいですよ


コメント