【知らないと損】中古住宅の購入を検討しています。 築30年を少し超えている(旧・新…

【知らないと損】中古住宅の購入を検討しています。 築30年を少し超えている(旧・新…

中古住宅の購入を検討しています。 築30年を少し超えている(旧・新…

中古住宅の購入を検討しています。
築30年を少し超えている(旧・新耐震)2階建て木造在来工法の物件で、金額はほぼ土地代です。 床下換気扇、シロアリの駆除、外壁塗装、内装リフォームなど、以前のオーナーさんが大切に使われていたことがわかるような条件だったので、気になる耐震については耐震補強をして(補強工事をして評点を上げれば耐震基準適合証明書発行可と確認済)10年間の住宅ローン減税の恩恵が終わるまで住めたらよいかと割り切って購入しようかと検討中です。
知りたいのは、耐震補強工事が築30年超えの木造にどれだけ有効なものであるかということについてです。
もう少し詳しく状況を説明いたしますと、
売主さんの了承を得て、耐震補強やリフォームを取り扱っている業者を探してきて耐震診断をしてもらいました。
結果は評点が一番低いところで1FのY方向が0・3でした。
事前に図面をお渡しして実際に建物を診てもらっての耐震診断です。共通の確認箇所もあるかもしれませんが、いわゆるインスペクションと言われるものはしてません。
2時間程度かけて図面と寸法が同じであるかとか、床や柱の傾きの度合い、床下(水回り)と屋根裏は目視のチェック、外壁や基礎のチェック、などをされていました。素人にはわからない項目もチェックされていたのだと思います。床下はカビ臭くありませんでしたが、土です。
非破壊検査なので、図面の通りに筋交いが入っていることを前提として(お風呂場の点検口から筋交いがちゃんとあるのが見れた箇所もありました。)、構造計算?をしたものに基づいて補強計画案を出してもらい、評点が1.0超えの案(約130万円)と1.3超えの案(約210万円)でそれぞれ見積りを出してもらいました。
見積書の内容から、箇所にもよりますが内壁を壊してこんなものを用いての工事のようです。
コーナー金物、鋼鉄筋交いガーディアンブレース、構造用合板、アンカーボルト金物、ホールダウン金物など
経年劣化というのが具体的にどういうことを言うのかも明確に把握はしていないですし、建築の精度や劣化の状況もその物件によって異なることは承知しているのですが、築30年を超える木造に対する上記のような耐震補強工事は、実際に耐震力を机上計算のレベルまで上げられると考えて大丈夫なのでしょうか。
一般的にはもちろんそうだとされているかと思うのですが、実際のところは、どうなのでしょうか。
よく、木造の寿命は○○年などと言われたりしますが、実際にはそれより長い期間住まざるをえない人も多く、地震対策のために行政も耐震補強に補助金を出すなどしていますが、実際には建て替えや住替えができない方への対処療法にすぎず、実際の耐震力は(?)なのではないか、とちょっと考えてしまいます。
上記の費用をかけてもその当時の建築方法(基礎の工法やボルトの使用など)にはあまり有効でないならば、しない選択、購入しない選択ができます。
こういった条件の物件でもその物件を検討したい事情がこちらにもあり、真剣に悩んでおります。
どなたかアドバイスいただけると大変助かります。
どうぞよろしくお願い致します。

アンサー

建物の耐震性ということについてですが、究極は、震度6とか7とかのごくまれにその建物が出くわす地震で、人が亡くなるような倒壊をしないことが目的です。
ですので、先の熊本の地震で、2000年基準以降築の住宅の全壊があったとかの話題がありますが、目的は一応達成している、といえるのです。
s://wwwmlitgojp/common/001155087pdf
耐震の考え方は、関東大震災、宮城県沖地震、阪神大震災と、実際にあった地震とその被害を考察することから、また現実的な対応可能性を考慮して進化してきたといえます。今回の熊本地震が、今後何らかの変更になるか否か、私らも見守っているところではあります。
さて、質問者さんが購入を検討されている住宅が「築30年を少し超えている」との事ですと、1981年改正の新耐震基準の住宅であるはずですが、そうだとして話をすすめます。
木造構造の弱点は構造体の接合部なのですが、2000年基準に適合させるためには、この接合部をちゃんとさせます。耐震補強をやっている者としては、やはり大きく違うと感じております。耐震ソフトに入力して出てきた結果に基づき補強するのですから、違って当たり前ですが。
ご疑念は、補強をしても全壊する時はするのだ、ということだと察します。しかし、私らがやっている補強は、冒頭の耐震の目的からすると、うなずける補強なのです。
あとは、費用対効果というものをどうお考えになるのか、ということだと思います。130万円ならば、10年住むとして毎月一万円強の保険料ということです。
旧耐震(1981年以前築)の住宅は、評点1以上を達成しようとすると、数百万円も珍しくなく、断念される方が多い中、130万円で達成するならやった方がいい、というのが私の結論です。


質問タグ:耐震補強,アンカーボルト金物,評点,鋼鉄筋交いガーディアンブレース,2階建て木造在来工法,耐震,質問者

【緊急版】皆さん新居を建てる時、家相や風水などを気にして建てましたか いろい…

皆さん新居を建てる時、家相や風水などを気にして建てましたか いろい…

皆さん新居を建てる時、家相や風水などを気にして建てましたか いろいろ家相を調べていたのですが、流派によって全然見方が違うし、やり出したらきりがなく使い勝手の悪い間取りになりそうで(><)とりあえず玄関だ けは南東にすればいいかなって思ってきたのですが‥
北西の浴室、北東の主寝室(20年後くらいに和室に改装し仏壇を置く予定)、南西のキッチンはよくないのでしょうか(><)?

アンサー

〇東南の玄関は基本的には吉です。北東の寝室は構いません。南西のキッチンと北西の浴室は凶相です。水回りは別棟にしないかぎり凶相なのです。
玄関の凶相作用
玄関は凶相作用が強いのでそもそも母屋には置かないほうが良いのです。玄関は壁がない状態になります。ある場所に壁がないと形のバランスがくずれ凶相作用が起きます。しかも玄関は土間があり床から下がっているので、そこは欠けと似た作用が起きるのです。だから玄関は凶相作用が強いのです。
母屋に置くなら置けるのは東か東南だけです。玄関を東南に張りの形で作り、土間を母屋の長方形の形に食い込まないように作れば凶相はありません。
○東南の玄関
母屋に置く場合は最も良い方角だが張りがなければ凶相
物事を最後までやり遂げない 物を整えない 取引や交渉が成立しにくい 評判が悪く信用を無くす 若い女性の支持がなく人気がなく嫌われる 独善的になり他人から信用されない 素行の悪い従業員が入って不利益をもたらす 女の子は素行が悪くなる 女の子は良縁がなく縁遠く結婚しても出戻ることがある 四録木星の人は能力を発揮できない 運勢と健康に悪い 辰巳の人の健康に悪い 腸や毛髪に良くない 女の子は長い髪が似合わない 東南がない分南に張りができる場合があり女の子は美人に成長することがある。南の張りのため学問やひらめきに優れ特に美術的な面で才能がある場合もある しかし縁遠い 玄関を張り出して作り土間が母屋の形に食い込まないよう作れば凶相作用はない 東南玄関は初め吉相後で凶相である
○家の間取りを考える場合水回りは東の別棟にすると良いです。別棟にしない限り凶相を逃れる事はできません。本命卦で凶方の方角に水回りを置くという「風水」の方法を使っても長年置けば凶作用が出て解決できません。以下水回りに関係する家相です。
水は具体的には風呂、水槽、水鉢、噴水、トイレ、浄化槽、キッチンです。キッチンは洗い物をしてすぐ水を抜けば他に比べ凶相は少ないです。水回りは東か東南が無難ですが別棟がない場合全てをそこに置くことは無理なのでキッチンは北に置いてもさほど凶相ではありません。離れていれば池や川が東や東南にあることは理想とされます。池は大きさにもよりますがどの方角でも離れていれば影響は少なくなります。家から数mの距離なら影響は強く出ます。特に水に流れのない池は凶相で凶作用は強くなります。どうしても置くなら常に水を流れる状態にして綺麗な状態にしないといけません。気学と風水諸派では水と油ほど考え方が違います。特に水への考え方は正反対なのです。
水槽は初めは吉相で後に凶相となります。商売等でさっぱり客がない場合は使う事もありますが後には怖い事になるので私としては勧めません。ただ私の知人の様子を見ると10年くらいは客を呼ぶ効果があるのではないかと考えています。
殆どのプロの風水師は水槽を勧めるようです。風水諸派は水を吉としています。私の先生(故人)も風水師の人の自宅へ行き風水の話を聞いた事がありますが水槽を勧められたと言っていました。ただその風水師は家の中央に水槽を置いており、その後若くして亡くなったと先生は言っていました。つまり風水では水槽を勧めますが置くことは間違いなのです。噴水も同じです。また、私は北西の出入り口でそこに水槽を置いた家を若い頃見ましたが、その家の主人は胸を病んで長い闘病生活の後死亡しました。これも水は凶であるという気学の説の通りであり風水の説で言えば吉で成功するはずですが、実際は家の主人が働けず貧乏になった上に病気で苦しんで早死にしています。
南西の池、水回り
主婦短命で病気をする。不動産の関係する裁判は負ける等のことが起きる。また、金銭に汚くなる。主婦や老婆に特にその傾向が出る。また、労働意欲をなくす。不倫が起きやすく不動産のもめごとが起こる。
・北西の池、水回り(風呂、トイレ、キッチン、浄化槽、洗面所、水槽、噴水等)
主人の素行が悪く不倫をする 病弱となり短命である 周囲の尊敬を得られない 自己中心的になる 仕事意欲を失い無気力になる 対外的に見下げられる 目上に対し信頼失う等が起こる 心臓や骨が悪化する 胸や肺を痛める 勝負運がなくなる 投資に失敗する 交通事故に遭いやすい
大きな水槽、噴水を北西に置けば主人は肺を患い闘病生活の後死亡する
〇風水はどの派も水が凶である事を知りません。また玄空飛星の風水では欠けは凶ではないとしています。過去質問でもこの派の指導で店を改築したが5年たっても売り上げが上向かないと相談が出ています。改築した店は欠けがいくつもありました。私は風水師の指導で家を建てるなと何度も警告しています。最初は吉でも後には地獄を彷徨することになります。
◆北西の浴室は、ご主人が不倫する、とかで有名ですね。本当かどうか分かりませんが。北東は、整理整頓してきれいにしていれば良いと思います。鬼門ですよね、鬼門の収納を汚すものは愚か、とか聞いたことあります。掃除だけきちんとしてればいいのでは?
玄関、南東は良いのですが、欠けにしないように。
うちは、多少気にしましたが、仕方のない部分もあり、風水的に理想的!とまではいってません。
キッチンも、北東はだめとかありますよね、言い出したらきりがない!
◆気にしませんでした。
というより、気にしてたら家が建たないですし、
間取りも微妙になってしまいますからね(笑)
◆>皆さん新居を建てる時、家相や風水などを気にして建てましたか
ご質問者さまのお考えと同じです。
家相の本を読んで、折角対策しても他の本では違うことが書いてありました。
結局は余り信用しても希望の家には成らないと思いましたので、導線や使い勝手を優先して家を建てました。
多少、不具合は有りますが、現在は一応満足しています。
余り風水や間取りに拘っては住み難い家に成りますよ。
>とりあえず玄関だけは南東にすればいいかなって思ってきたのですが‥
住みやすさを優先した結果が、南東にするのは構いませんが、意味もなくや、取り敢えずでしたら止めて方が良いですよ。
少しでも参考になれば幸いです。
◆家相や風水なども考慮するが、第一は住みやすい間取りを優先しました。
玄関だけ南東にすれば、それだけで問題ないと思います。


質問タグ:いろいろ家相,凶相作用,流派,使い勝手,水回り,南東,風水師

【悲報】この度キッチンリフォームをするにあたり、少しでもキッチンの幅を広…

この度キッチンリフォームをするにあたり、少しでもキッチンの幅を広…

この度キッチンリフォームをするにあたり、少しでもキッチンの幅を広くさせるためにハウスメーカーの方と話し合った結果、冷蔵庫を置く場所の壁を削って広げようとの事になりました。
その削 って広くした場所の壁を挟んで反対側がちょうど玄関にあたります。
我が家の玄関は広めなので、私的には20センチ程玄関側が狭くなってもなんら支障ないと思うのですが、
母親は
玄関を狭くするというのは風水的にどうなんだろう
とモヤモヤしている様子です。
母は基本的にとても生真面目で、神様が見てる、、などとそういうのを気にするタイプです。
だからと言って風水には全く詳しくないのですが^^;
詳しい方アドバイスいただけましたら幸いです。

アンサー

〇玄関でもその他でも外壁を住んだまま壊す事は大変凶相作用がありやってはいけません。10年住んだら1年、20年住んだら2年は転居した後そのままにしないといけません。また、転居は吉方でないといけません。住んだままやると家族のだれかが死ぬか大病をする事態になります。
〇玄関は母屋とのバランスが必要です。母屋に比べて狭すぎる玄関は考え方が狭く世間付き合いが狭くなる傾向が出てきます。
〇「風水」の関係ではなく現実の問題ですが、狭い玄関ではお客が4〜5人来ただけで靴の置き場がないという家もあります。こんな家は事実上多くの人は呼べないので、自然に来る人の数は減ってしまう事になります。人を呼びにくい家は運勢としても良くありません。現在の玄関の広さによっても影響度合は違ってきますが、「玄関が小さくなっても別に何も影響はない」と考えるのは思慮が足りないです。
〇リフォームをするならキッチンだけでなく鑑定士と相談して家相を良くして下さい。殆どの人は信じませんが家と人は長く住むほど一体化してきます。家を見ればそこに住む人の運勢は分かるのです。
〇私は町の中心部の普通の家に住んでいましたが、気学の先生と知り合い鑑定を受けて凶相を知りその場で売る事を決心しました。その後200万以上値段を下げて家を売って吉方転居を繰り返し3年借家に暮らして家相の家を建てました。仮転居の費用や家の指導料や講習料も多額にかかりました。それでも全く後悔していません。家は玄関と水回りが東の別棟です。東南と北西に張りがあります。床下は64センチで換気口は100箇所以上(水と空気は止まった瞬間から腐るため室内の水も空気も常に動かす必要がある)です。こうすれば家相に適い、しかも母屋は長くもつのです(家は水回りと玄関が早く傷みますからそれらの建て替えの際は母屋を壊さなくて良いので無駄がありません。また母屋を住んだまま壊すと家人は死ぬ事があります)。水回りは東の別棟なので風通しが良く明るいです。キッチンは東西南北から風が入ります。調理の臭いも油も母屋に入りません。風呂(ボイラーやエコキュートの音等)や調理(パン焼き機等音は結構煩い)や洗濯機や乾燥機やトイレや浄化槽等生活上の騒音が母屋に聞こえません。夫婦喧嘩は別棟で子どもを気にせず安心して?大声でできます(私はこれが最大の恩恵だと思います(汗!))水回り施設設備は傷みやすい上に技術革新で変わりやすいのですが別棟なら母屋を壊す必要がないのです。新技術の建築法や設備は次々に出てきますが、評価が定まるには時間がかかります。新技術の家や設備に飛びついてもその後良くない事が分かる場合も多いです。それらの家を建てるよりも古臭くても和風(深い軒、日本瓦、畳、障子、珪藻土の壁)で建てて家相の家に住むほうが大過なく過ごせ無難な人生を歩めると考えます。
〇キッチンは他の部屋と離れ独立したキッチンにするのが理想です。リビング等と繋げると油混じりの湯気でそこを汚します。思い切って良いリフォームをして下さい。
◆建築は素人ですが、油はねは10mくらい飛ぶという専門家の指摘もあります。また降りた湯気でべたついた床をふき取るのはなかなか苦労します。壁の金属もキッチンだけ早く錆びています。キッチンのリフォームをするなら単に広げるという事より思い切って独立させたほうが良いです。以下は蛇足ですが参考までに
s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q111338895
◆風水・鬼門とか色々有るが・結果が悪くても、逃れる
方法が有る。
その方角に黄色い物を置くとか、
鬼門除けの南天を植えるとか、
引っ越す先の方角が悪いと引越しを、拒んでいた
お婆さんに温泉旅行行って、其処から引っ越したら
方角が良く成って、喜んで引越しして行きました。
要するに、魔除けの方法を探せば良いと思います。
◆個人的にはそういった類のまやかしは現代建築にとって足枷でしかないと考えています。
あなたとお母様と話し合いの上での合点を見つける以外にないと思います。
◆お金に余裕があるのでしたら外壁を破壊して外に出せばよい。


質問タグ:風水,玄関,度キッチンリフォーム,冷蔵庫,母屋,ハウスメーカー,水回り

コメント