【ガイド】今住んでいる家を好きなる方法を知りたいです。 新築の建売住宅に住み…

【ガイド】今住んでいる家を好きなる方法を知りたいです。 新築の建売住宅に住み…

今住んでいる家を好きなる方法を知りたいです。 新築の建売住宅に住み…

今住んでいる家を好きなる方法を知りたいです。
新築の建売住宅に住み10年になります。住宅ローンはまだ20年あります。 私は、この家の最初の見学の時には、全く眼中に無く適当に見ただけでしたが夫に押し切られる感じで今の家に決まりました。
ローンを支払うのも夫、頭金を支払うのも夫の親で私は権限が無いように感じていました。
もちろん、この家をあまり気にって無い事は伝え、もう少し検討したいと話したのですが、ドンドン話が進んでしまいました。引っ越しまで「何か瑕疵が見つかったり事故がおきたりして引っ越しが流れますように」と神頼みで祈っていましたが、あっさり引っ越し、気に入らないま不満がくすぶったまま住み続けています。
たまに、冗談まじりで引っ越したいと話すのですが
「経済状態的に無理」と言われそれは理解できます(繰り上げ返済する余裕もありません)。
私も働いていますが、夫より早く家を出て、夫より休みも少なく、夫より給料もボーナスも少ない仕事です(施設勤務の介護福祉士です)
なので私主体での引っ越しは、今の生活水準をもの凄く落さないと無理です。
子供も小学生で地域を離れる事を嫌がっていますし、引っ越しは現実的ではありません。
住みづらい間取りで手狭ですがツーバイフォーでリフォームは無理です。
狭くてごちゃごちゃして住みづらい、家の居心地を良くしたいと断捨離の本や、こんまりさんの本を読み漁り、お金をかけて整理整頓セミナーに行ったり、ちょっことライフオーガナイザーに来ていただいたり(おこずかいの範囲です)したのですが、ちっとも続かず快適にもキレイにもなりません。
きっと、私がこの家を嫌いで引っ越したいと思っているので、快適にできないのだと思います。
本当は家を決める前に夫婦で良く話し合うべきだったのだと思います。
未だに家の話になると険悪になります。
引っ越したいと冗談で言っても「頑張ってローンを払ってるのに傷ついた」と夫に言われます。
でも未だ決めかねていてこの家に決めることを不安に思ったままなのに強引に引っ越しをした夫もズルいな、と思っています。もう住んで10年今更ですが・・・。
そんなこんなで、ここは私が諦めてこの家を好きになるのが、丸く収まるのかな~
と思っているのですが、使い勝手が悪く手狭なこの家が好ではありません。
立地も見た目も間取りも好きでないです。
しかしインテリア雑誌を見るともっと手狭で条件の悪い間取りでも上手に住んでいる方を見ますし、古くて狭い団地でも上手に住んでいる方々もいらっしゃいます。
今住んでいるこの家も好きなって、いいところを探せば、もっと快適に住めると思います。
なのでこの家をなんとか好きになりたいのですが、何故か気に食わないところが目につきます。
と一人で考えていても堂々めぐりです。
家を好きになる方法やキッカケ作りヒントやアイデアなどありましたら教えて下さい。どうぞよろしくお願いいたします。

そうですねー、
私も親戚の使っていた空き家に引っ越したので、
理想とする家に越したわけではないのですが、...アンサー

すごい贅沢な悩みをお持ちですね。
家そのものではなく、問題はあなたの心の中にありますね。
10年前に、自分が気に入ってない家を旦那さんが購入されたことを、許せてないから、好きになれないんだと思います。
主体的な人生を歩むために、夫と、子どもと、家を置いて出て、あなた自身の力で、あなたが気に入ったアパートなりマンションなりに住めば幸せになれますかね。
厳しいことを言ってごめんなさい。
持ち家があり、健康な夫や子どもがいて、働ける健康な自分がいて、それでも不満をこぼすあなたは、いったいどれだけ苦労知らずなんだろうと、驚き呆れます。
こんまりさんや、断捨離、整理整頓セミナーの効果がないってことから、快適ではない家の原因はあなたの怠慢だと思います。
今使ってないもの、この先使わないものを捨てたり処分する決断力の欠如、
毎日の家事の合間に掃除や片付けをしていく段取り力と、継続力。
それがないから、あなたは快適な家に住めないんです。
あなたの夫が気の毒です。
さっさと家をあなたが出るか、あなた自身が気持ちを切り替えて、住みよい家にする工夫をするか、どちらかです。
◆近所に変な人が住んでいないだけでも良い家だと思います。
お香やアロマを焚いて、気分転換しましょう。
◆そうですねー、
私も親戚の使っていた空き家に引っ越したので、
理想とする家に越したわけではないのですが、
ESSEやサンキュ!を読んでインテリアを工夫している人の特集を読み、
100均でものを買ってDIYしたり、
間接照明をリサイクルショップで買って
カフェミュージックを聞きながらコーヒーを飲んでみたり、
バジルやミントなど育ててみたり、
フェリシモで貼って剥がせる壁紙をコツコツ買ってふすまに貼ったり(画像参照)
自分の好みに少しずつ変えるようにしています。
家を買うときにご主人に押しきられたのですから、
インテリアや収納道具はこっちの好きにさせて!ですよね。
◆家は3度建てないと気にいったものにならないそうです。
今の家が気にいらないなら思い切って自分の好きな家をいろいろ妄想してみたら?
それと、全部じゃなくそこに座ればホッとする自分のお気に入りのピンポイントな空間を作ってぼーっと過ごす時間をつくるといいですよ。
◆文章の中からお伺いできる不満ポイントは
手狭!のように感じます
でしたら月1とか週1にこの部屋の洋服、とか小物
とか、自分で気楽にできる決まりを作り
(全部を1日でやると思うとおっくうで
やになり、スタートしませんので)
限定的に毎回やり、1年で1周するって感じでやれば
気楽に体が動くと思います
まずは試しに1,2回この方法を試してみては
いかがでしょうか?
◆立地や水回りの配置、ご近所さんの人柄などはどうしようもないですが、家の中のことなら不満点と、どうだったらいいかを書き出して、優先順位をつけるといいです。
信じてもらえないことが多いのですが、家の中の物を減らすとか、家具の配置を変えるだけで不満が消えることもあります。
きちんと採寸して収納を選んだり、空間の役割分担をハッキリさせるだけでも、格段に住みやすくなったりします。


質問タグ:こんまり,引っ越し,ツーバイフォー,住みづらい間取り,繰り上げ返済,間取り,持ち家

【損得】一般的な在来工法の木造住宅は、何十年ぐらい維持できるものでしょう…

一般的な在来工法の木造住宅は、何十年ぐらい維持できるものでしょう…

一般的な在来工法の木造住宅は、何十年ぐらい維持できるものでしょうか? あまりにも抽象的で申し訳ありませんが、神社のように立派な材料で作られているわけではなく、手抜き工事でもないような在来工法の木造住宅ということです。
大きなトラブルがなかったとしたら、どのぐらい維持できるものでしょうか?

アンサー

戸建て住宅とはいえ、安価を売りに、工業化住宅がたくさん作られた時期があります。
まだアルミサッシはなく、鉄製のサッシ。
断熱材は使われておらず、暖房しても熱は逃げるし、結露が大量に発生。
結露をすると、窓枠がさびて、窓回りにはカビが発生。
窓の開閉がしにくくなったり、ガラスとサッシ枠の間に隙間ができたり。
リビングとダイニングしか暖房していないから、居室間の壁体内結露も発生。
屋根材も瓦ではなく、塗装された鉄板、下地はビニールシート。雨漏りも発生しやすく、劣化しやすい建物でした。
内装に使われていた貼り合わせの化粧板は剥がれてくるし、剥がれた場所にもカビが発生。キッチン周りもカビが生えてしまえば、親戚であってもリフォームして住みなおそうとは思えない。
近年、高気密・高断熱住宅が増加してくると、そういう家が当たり前になり、そういう家で育った人は、今の時期に建てた一般的な建物にも住みたくなくなるような気がします。
きちんと手入れされてきた建物であれば、50年以上経過していても、構造躯体を残し、一部の壁、屋根材、窓枠、水回りを交換すれば、ふたたび永い間生活できる建物を作ることができます。
当然、リフォームで1000万円以上かかるのは当たり前。
その家に、たとえリフォームにお金がかかっても、次の人が住みたいと思うような環境であって、かつ、住みたいと思う建物であれば、100年以上使われる家もあると思います
たとえ、100年以上使える構造材で建てた建物であっても、高齢化過疎化した田舎であれば、なかなか次の入居者が決まらず、手入れがされないまま30年経過すれば朽ち果ててしまいます。そうした建物が、今の日本にはいたるところにありますよ。
今、自由設計で高額な戸建て住宅を購入する人がたくさんいます。
『自分たち家族だけではなく、これから先100年継続して住んでもらえる家』を建ててる人なんてめったにいないですよね。
アメリカの場合、家族の生活スタイルの変化に合わせて、引っ越しをします。
一人暮らしや新婚世代だと、職場や繁華街に行きやすい電車の駅近く。
子どもが生まれると、職場まで自動車通勤。お庭のある郊外へ引っ越します。
引越しする際に、高額で売却できるよう、個人家庭に合わせた自由設計というのは少なく、多くの人に使いやすい間取りで家を作るそうです。
ホームセンターに行くと、一軒の家を建てるためのすべての建材が手に入ります。
多くのホームセンターには、新築を建てる人のために、多くの人に使いやすい間取り図があり、その中から自分たちの生活にあう間取りを選びます。
建物を劣化させないのはもちろん、次の生活にあわせて引っ越すときに、より高額で転売できるよう、建物も外構の芝や外壁の日常から手入れを欠かしません。
お父さんが外壁の塗装をしていたり、子どもが外構の外壁を手入れしているのも、そうした事例です。
老後は夫婦二人で、自然豊かな郊外の別荘地に引っ越します。
日本の場合、そうした文化がないため、
住んでいる定期的メンテナンスをする人は少なく、中古住宅の価格は安くなってしまい、劣化が激しいために、住宅の平均寿命は先進国の中ではもっとも短い。
気密性、断熱性も世界と比較して圧倒的にレベルが低い。
北欧はもちろん、イタリア、フランスよりも断熱基準は甘いし、
アメリカ、韓国よりも基準が甘いんですよ。
世界中探しても、アルミサッシのように断熱基準の甘いサッシを使っている国なんてありません。
大きなハウスメーカーがあるのも日本だけ。
これから断熱性、気密性の基準が厳しくなれば、今までよりも長持ちする家ができるかもしれません。
◆10年毎に100万単位のメンテナンスをしてるなら100年は住めます。
メンテナンスを一切しなかったら30年で廃家寸前になります。
◆在来工法は、手をかけていれば、50年どころではないですよ、
100年の建物はざらに有ります、
在来工法は昔からある工法です、ベニヤ板で囲った2バイなんかより長く持ちます、
◆在来木造住宅新築後少なくとも50年は維持出来ている事は、実績として残っています。
◆100年育てて伐採した杉材の寿命は、100年です。
16年から20年目で伐採した間伐材の寿命は16年から20年です。
木の中心の芯持ち材は反りにくく、建材に適していますが、外皮に近い白太=白い部分は腐りやすく、シロアリに弱いです。
現在の家は戦後の復興住宅が未だに多いのです。
昔は子供が生まれると杉を植えました。
少なくとも長持ちする家を建てたいのでしたら、北米、北欧でも建築に使用していないホワイトウッドなどは杉の半額で買えて安いのですが、腐りやすいので、杉、桧の使用をお勧めします。
神社の様な材木は非常に高価です。節無しの4寸10尺の桧などは、通常の住宅に使われている物の10倍もする物も有ります。
木曽檜、吉野杉など林業の衰退もあり絶滅危惧種でも有ります。
良い家を建てるのでしたら、材木の知識の有る大工、工務店に出会う事も大切ですが、自分でも木を見て、木表、木裏、白太、樹種の知識を身に付けたいです。
乾燥材、KD材、グリーン材についても知りたいです。
◆普通の状態でも(無理のない適切なメンテ)築50年は余裕でしょう。
その後はメンテ次第、、、
設備機器など取り換えサイクルのあるものは、絶えず新品に新陳代謝するので、要は構造体の質によるでしょう。
湿気の被害がなければ、100年以上持つことも。
集成材や新建材などは開発されてからの実績年月しか分かりません。


質問タグ:在来工法,木造住宅,屋根材,メンテナンス,手抜き工事,アルミサッシ,トラブル

【ガッテン】東京都世田谷区で築20年になる在来木造戸建住宅に住んでます。 耐震…

東京都世田谷区で築20年になる在来木造戸建住宅に住んでます。 耐震…

東京都世田谷区で築20年になる在来木造戸建住宅に住んでます。
耐震診断調査や耐震補強の出来る会社はありますか?
助成金の申請や手続きをしてくれる会社はありますか?

アンサー

世田谷区木造住宅耐震診断登録建築設計事務所は
世田谷区喜多見にある 株式会社ジョン石橋ビルダーズ がございます。
東京都木造住宅耐震診断登録建築設計事務所でもあり
日本木造住宅耐震補強事業協同組合員でもあるので
信用度や信頼度があると思います。
://wwwj1484cojp/
://john1484onomisenomikatajp/
://john1484com/
国土交通省【リフォーム評価ナビ】での口コミ評価も良いです。
耐震診断や耐震補強リフォームも多く手掛けているようです。


質問タグ:在来木造戸建住宅,東京都世田谷区,耐震補強,耐震診断調査,助成金,世田谷区喜多見,株式会社ジョン石橋ビルダーズ

【究極】世田谷区で信頼できる、住宅の経年劣化を調べる 親切丁寧な、既存住宅…

世田谷区で信頼できる、住宅の経年劣化を調べる 親切丁寧な、既存住宅…

世田谷区で信頼できる、住宅の経年劣化を調べる
親切丁寧な、既存住宅状況調査技術者、ホームインスペクションの
資格を持つ会社は、ありますか?
耐震診断調査も出来れば、ありがたいのですが?

アンサー

既存住宅状況調査技術者は
旧既存住宅現況調査資格者と言う名称でした。
世田谷区で登録しているのは
世田谷区喜多見にある
株式会社ジョン石橋ビルダーズと言う会社が、名簿に該当します。
ホームページを見ると、
東京都と世田谷区の木造住宅耐震診断調査建築設計事務所登録をされております。
://john1484onomiesenomikatajp/
://john1484com/
://j1484cojp/
国土交通省の【リフォーム評価ナビ】での口コミ評価は高いので
安心できるのではないかと思います。


質問タグ:世田谷区,ホームインスペクション,既存住宅状況調査技術者,経年劣化,耐震診断調査,世田谷区喜多見,株式会社ジョン石橋ビルダーズ

【ビックリ】現在4回生で就活中の私なのですが、 住友不動産販売の方を見ていまし…

現在4回生で就活中の私なのですが、 住友不動産販売の方を見ていまし…

現在4回生で就活中の私なのですが、 住友不動産販売の方を見ていまして色々企業研究しているうちに「住友販売 TOB参加」と言う記事が目に入りました。
その記事を読んでいると、住友不動産が住友不動産販売を完全子会社化すると言うような内容でした。
今は住友不動産、住友不動産販売共に東証一部上場している状態ですが、完全子会社化することで上場廃止するといったことも書いていました。
頭の悪い私にはイマイチイメージが湧かなくて、よく意味も理解していません。
そこで、質問したいのが
完全子会社化することで何かあるのか?
上場廃止される事でのメリットデメリット。
などを教えて頂きたいです。
よろしくお願いします

アンサー

住友不、住友販売をTOBで完全子会社 1株3600円、総額609億円
住友不動産(8830)は3月17日、住友不動産販売(8870)をTOB(株式公開買い付け)で完全子会社化すると発表した。首都圏オフィス中心の不動産賃貸、マンション分譲を展開する不動産販売、リフォーム・注文住宅など完成工事、仲介など不動産流通のバランスの取れた成長を目指す。取得価格は1株3600円で、総額は約609億円。買い付け期間は21日から5月1日まで。買収が成立した場合、住友販売は上場廃止となる。
メリットは仕事のバランスがよくなること。
デメリットは特にありません。


質問タグ:住友不動産販売,住友不動産販売共に東証一部,住友販売,上場,イマイチイメージ,総額,バランス

コメント