アパートの屋根・外壁塗装をやるかやらないかは、大家さんが決めると

アパートの屋根・外壁塗装をやるかやらないかは、大家さんが決めると思いますが、現実的に不動産屋さんが工事を提案する場合もあるのでしょうか?



あります。建物を維持管理するのであれば
修繕提案は当たり前のことです。
誰がぼろいアパートに住みたいと思いますか?
不動産屋さんは居住者居ることで収益がでますからね。
◆ありますよ。
特に、工務店などを兼ねている所なら時期がくればあるでしょうね。
管理を任せきりの大家さんから、屋根や壁を修繕・補強の提案など。
まず・・・ないですね。
◆建てたハウスメーカーも管理している不動産会社も提案することはよくあります。
不動産会社は見た目が悪いと入居者が確保できないから空室が出がちなら「塗り替えませんか」と言ってきます。
それを聞いて塗り替えるかどうかを決めるのは大家さんですが、全部おまかせの大家さんなら言われるがままに修繕したりしますね。
◆ケースバイケースです。普通は建てたメーカーや工務店が黙っていても営業して来ます。
何年塗装してないか分かりませんが、もし外壁の目地とか切れているようでしたら、早めにやらないとダメですね。
◆知識があるのは不動産屋ですが
やるかやらないかは大家ですわ